●エプソン MT500GII 新世代スイング解析システム M-Tracer For Golf
●発売日:2014年10月08日
●グリップにつけるだけで自分のスイングがわかる
●小型のセンサーをグリップ下部に装着し、あとは普段通りにスイングするだけ。
●バックスイングからフォロースルーまで、計測結果は360°あらゆる角度から確認でき、あなたのスキルアップにつながるポイントを自分の目で見ることができます。
●スイングの邪魔をしない わずか5センチ・15グラムの小型センサー
●M-Tracer For Golfはわずか15グラム・ 27×50×16mmと小型・軽量。
●装着しても普段通りスイングでき、練習やラウンドの邪魔になりません。
●新開発のTrue Motion Sensor搭載
●エプソンならではのセンシングテクノロジーから生まれたスポーツ専用高速&精密センサーは、業務?計測器と同等クラスの本格的な精密計測器性能を誇る。
●1秒間に1000サンプルを計測し、細やかな筋肉運動まで測定が可能となります。
●スイングの全容をセンサーで計測
●バックスイングから、フォロースルーまでの間に、M-Tracer For Golfが13のポイントをチェック。
●しかも1秒間に1000ものサンプリング精度。
●詳細なデータを取得しているので、スイング時の微妙な動きも確実にとらえます。
●お持ちのスマートフォンやタブレットで自分のスイングデータをチェック
●M-Tracer For Golfが取得したデータは、Bluetoothでお持ちのスマートフォンに転送。
●わかりやすいビジュアルで表示されます。
●スイングの軌跡や打球の方向など、M-Tracer For Golfで取得したデータを、スマートフォンの画面でわかりやすく表示。
●気になるポイントをすぐに確認でき、次のスイングの調整にすぐ活かせます。
●過去のスイングや理想のデータと比較できる
●スイングデータを保存できるので、過去のデータと比較できます。
●習熟度が一目瞭然ですので、モチベーションアップにもつながります。
●アプリには上級者と中級者の計測結果があらかじめ登録されているので、自分の数値とプロの数値を比べることができます。
●より正確に飛ばすために重要なスイングの軌跡とテンポ
●より正確に飛ばすスイングに欠かせないのは、クラブを同じところに上げて、同じところに降ろしてくることです。
●その際、バックスイングとダウンスイングがVゾーン内に収まっていれば、ショットの安定性は高まります。
●M-Tracer For Golfのスイング解析では、バックスイングとダウンスイングの軌跡を高い精度で3D分析。
●360度好きな角度からスイングを確認できます。
●今まで特別なフィッティングルームでしかできなかった、詳細な軌跡分析が普段の練習で簡単にでき、スライスやフックの克服に大いに力を発揮します。
●スイングテンポ解析で一定のリズムでのスイングを目指す
●M-Tracer For Golfでは、スイングのリズムを計測し、常に同じテンポでスイングが行われているかどうかをチェックできます。
●テンポのばらつきが少なければ、スイングのばらつきも抑えられ、ミスショットを減らすことができます。
●より真っすぐ飛ばすことを目指してインパクトとシャフト回転率を解析
●M-Tracer For Golfのインパクトゾーン解析では、フェース角、クラブパス、アタック角を計測します。
●その結果打たれる球筋の傾向を分析し、9つのパターンに分類。
●複数回打つことによって、ばらつきの有無とその傾向を知ることができます。
●さらに、バックスイング~インパクト時のシャフトの回転角を計測することで、スイング中のクラブの挙動変化を確認できます。
●エプソンと慶應義塾大学の共同開発
●M-Tracer For Golfは、セイコーエプソン株式会社と慶應義塾大学SFC研究所 スポーツダイナミクス・アンド・インフォマティクス・ラボが共同で研究開発。
●スポーツを物理現象として観察する運動力学の観点から、ゴルフにおいて最適な動きはどのようなものなのかを科学的に解明し、それをエプソンが誇るセンシング技術と融合させ、最新のゴルフ練習ツールが誕生しました。
●沖縄・離島への配送料金は別途見積もり(配送不可の場合も有)となりますのでご了承ください。
●お客様都合によるご注文後のキャンセルは『不可』となっております。またお届けしました商品のお客様都合による「返品 交換」も行っておりません。
●JANコード:4988617208506
玩具>スポーツ器具>トレーニング用品>エプソンMT500G2
こちらの商品の送料区分は「0」です。

たびらい北海道

ページ先頭へ