WAにて、過去最高評価の2007年!モンタルチーノでつくられる最もエレガントな、品のよいワインといえる

コスタンティ家は15世紀まで遡ることができるシエナの名家です。ワイナリーの設立は1555年。1800年代後半には既に5年熟成のブルネッロを生産し、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを語る上で欠かせないワイナリーのひとつとして知られています。
現在、コスタンティ家は25ヘクタールの土地を所有し、内12ヘクタールでブドウを、そして4ヘクタールでオリーブを栽培しています。コスタンティ社の栽培するモンタルチーノを生むサンジョヴェーゼの平均樹齢は6~25年。モンタルチーノ特有の昼は暖かく夜は冷涼な微気候、標高310~440mにあるガレストロ土壌という恵まれた環境の中、伝統的な大樽を使用し良質なブルネッロ・ワインを生み出しています。

18ヶ月をトノー産樽、さらに18ヶ月をスロヴェニア産樽で熟成後、12ヶ月の瓶内熟成を経てリリーズされたブルネッロ。 伝統的な製法から生まれる威風堂々とした芳醇な香りと味わいは時間経過により、より広がりを見せてくれます。コンティ・コスタンティのフラッグシップ。

ワインアドヴォケイト:96点
eRobertParker #207 Jun 2013 Antonio Galloni 96 Drink: 2015-2032 $58-$90
The 2007 Brunello di Montalcino is more elegant and less explosive than the Riserva. Exquisite aromatics meld into layers of expressive fruit in a Brunello that is surprisingly crystalline for the vintage. Crushed rocks, minerals and violets emerge over time, adding considerable finesse. Always light on its feet, the 2007 has plenty of vintage character and fabulous overall balance. Anticipated maturity: 2015-2032.

非売品 コンティ・コスタンティ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ [2007]750ml-赤ワイン



ページ先頭へ